iPhoneのSIMカードを交換する方法

スポンサーリンク

iPhoneのSIMカードを交換する方法

キャリアごとに決まったSIMカードを使わないと電話回線(電波)を使った通信が確立できません。

携帯を買い換えたりキャリアを乗り換えたらSIMカードを交換しなければなりません。

iPhoneでのSIMカードの交換方法を解説します。

やり方さえわかれば恐ろしく簡単です。

 

SIMカードの種類

UQモバイルからはクレジットカードサイズのご覧の状態で届きます。

iPhone5以降の機種ではNano(ナノ)という一番小さいサイズのカードを使用します。

SIMカード

カードを破損しないように切り離すのですが、気になる方は事前にiPhoneからSIMカードを抜いて確認してみてください。

 

iPhoneのSIMカード交換方法

まずiPhoneの電源を落とします。

電源落ちたのを確認したらSIMカードを取り出します。

iPhoneのSIMカードは電源スイッチの隣に収納されています。

端に小さい穴があります。

iPhone購入時にSIMカード交換用のピンが付属していたはずですが無くても大丈夫!

ペーパークリップで代用できます。

穴に突っ込んでググっと押し込みます。

 

SIMカードが出てきました。

 

SIMカードはトレイに乗ってるだけです。

SIMカードを交換して差し込めば交換完了です。

 

注意点は…

クリップで押す時に怪我をしないこと、iPhoneを落とさないようにすること、SIMカードを乗せる向きを間違えないこと…ぐらいでしょうか。

 

以上、SIMカードの交換の仕方でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました