過去ログ:確定2万6千円超キャッシュバック!UQモバイル乗り換え超裏技集!

こちらに記載している方法は2019年9月をもって終了しました。

 

格安SIMのUQモバイル…契約時にキャッシュバックがあるのをご存知ですか?

その中でも究極の裏ワザ的契約術の数々をここに残します!

キャッシュバックは実に2万6千円オーバー確実!

無料サービス分を含めれば3万円以上のリターンです!

スポンサーリンク

iPhone11が発売されました。お高いです。

iPhone11がついに発売です!

高いです!

もう買った人もいるでしょうか?

ご安心ください。

今からでもUQモバイルへの乗り換えで確実に3万円得する裏ワザがあります!

 

iPhone8/XRが安くなったんですってよ!

 

iPhone11発売を受けてiPhone8/XRが値下がりしました。

だいぶいい感じですね!

もう買っちゃいました?

ご安心ください!

今からでもUQモバイルへの乗り換えで確実に3万円得する裏ワザがあります!

 

UQモバイルにMNP、新規契約でキャッシュバックに裏ワザあり

格安SIMのUQモバイルにMNPするっていうだけでずいぶん料金が安くなるから、それだけでもお得な感じでなんですけどね。

それだけじゃない!

どうせ乗り換えるならさらにお得な技たちを使いこなして、さらなるキャッシュを稼ぎ出そうじゃありませんか!

この方法で確実に3万円分のリターンが得られます!

それでは順番にご説明いたします。

 

新規契約でキャッシュバック(あんまり裏ワザじゃない)

UQモバイルでは、顧客開拓のためにキャッシュバック制度を展開しています。

ネットでUQモバイルのことを調べれば簡単に見つかります。

現在のキャッシュバックはこんな感じです。

MNP、新規契約、どちらでも規定の期限まで契約を続ければもらえます。

ただし、UQモバイルの公式サイトに行ってもキャッシュバックはもらえません。

関連サイトのバナー広告からのみキャッシュバック申込みが可能になります。

ちなみに現在のキャッシュバックの金額は一律です。

どのサイトの、どのバナーから申し込んでも上の表の通りの金額です。

これは絶対です。

「プランL」の\13,000が上限です。

それ以上の金額が書いてある場合は、指定のスマホを買った場合のプラス査定や、WiMAXの同時契約によるプラス査定のことです。関係ないやつです。

ということでバナーを経由するだけでキャッシュバックでお得になります。

UQ mobile

当サイトのバナーからならauに契約中の方もスマホのセット申込みでキャッシュバック対象になります!

 

あえてスマホを買って速攻で売ってしまう(裏ワザ)

UQモバイルにiPhoneを持ち込んで使いたいわけです。

しかし、一番安価である「SIMカードだけ買う」ことをせず、

あえてスマホも買うという裏ワザです!

UQモバイルで販売しているSHARP AQUOS sense2ならネット査定でも買取価格は¥14,000です。

ヤフオクで売れば2万円の値が付くこともあります。

そして、UQモバイルではSHARP AQUOS sense2(¥31,644)は契約時に一緒に注文するとスマホ割の対象となり、2年間で実質¥540しか払わなくて済みます。

つまり、¥14,000-¥540=¥13,460のプラスです。

これに関しては別ページで詳しく書いていますのでそちらもご参照ください。

かなり裏ワザのにおいがしてきましたね!

ひと手間で¥13,460です。

iPhone8がだいぶ安くなったのではないでしょうか?

さて、もう一息。

 

*UQモバイル公式サイトでは申込み混雑による審査の遅延の情報は出ていません。

公式サイトからスマホのセット申込みで「スマホ速攻売却の裏ワザ」だけは使えます。

 

ちょっと待って、さっきのキャッシュバックの話。(完全裏ワザ)

先ほどキャッシュバックのお話をしました。

これです。

みなさんどのプランにしますか?

ほとんどの方が「プランS」を選ぶはずです。

統計上そうなっています。

 

そして先ほど少しお話しした「バナー」の件。

UQ mobile

↑こういった触るとどこかのサイトへ飛んでいくスイッチみたいな看板を「バナー」といいます。

これは宣伝がくっついてるので「バナー広告」です。

当サイトのバナー広告はUQモバイルの正規販売代理店「Link Life(リンクライフ)」という会社のサイトに繋がっています。

リンクライフについてはこちらをご参照ください。

オフィシャルサイトはこちらです。

 

と、いうわけでUQモバイルの公式サイトではありません。

公式サイトのキャッシュバックは3か月後にもらえますが、リンクライフは7か月後にもらえます。

公式に比べてちょっと遅いですね。

デメリットです。

でも、そのデメリットを上回るメリットを秘めているのです!

公式サイトには無いのですが、リンクライフの「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」のMかLを契約すると初期費用のSIMカード代と代引き手数料の合計¥3,800(税別)が無料になるという特典があります!

はい、¥3,800(税別)分がプラス収支!

しかーし!「プランS」で契約すると無料にならず¥3,800(税別)が必要になります。

ぜんぜんお得じゃない。みんなSで契約したいのに…大丈夫です!

ここからが裏ワザです!

申し込む時は必ず「 プランL 」で申し込んでください。

え?それはおかしい?そんな高いプランにするつもりはない?

はいはいはい。わかってます!

ほとんどのみなさんが契約したいのは「プランS」ですよね?

わかってます。わかってるんです!

でも、あえて、「プランL」で申し込みます。

 

キャッシュバックキャンペーンに関しては制約があります。

まず、UQモバイル公式のキャンペーンでの制約はこのような記述があります。

要するに、キャッシュバックの支払がある前にプランを変更したらキャッシュバックはなくなるということです。

ふむふむ。まぁそれはそうでしょうね。常識的に考えて。

ところが、我らがリンクライフでの記述はちょっと違います。

赤で囲った下の方です。

拡大します。

 

違いがわかりますか?

つまり、リンクライフはこう言っているのです。

「申込み審査が通った時点でキャッシュバックの金額は確定します。」

です。

だから、回線開通後に速攻でプラン変更してもキャッシュバックの金額は変わらないんですってよ奥さん!

実際は初月(開通した最初の月のこと)はプラン変更できないので、翌月の1日に変更しても問題ないということです。

たとえばこういうことです。

  • 9月24日(月)にUQモバイルに「プランL」で申請。当日に審査OK。キャッシュバック金額確定!
  • 9月30日(月)までにSIMカード(スマホ)受け取り完了。SHARPのスマホ売却開始。
  • (9/30までに受け取っている場合は開通せずにギリギリまで粘って)9月30日(月)SIMカードをiPhoneに装着、通信開始!UQモバイル開通!
  • 9月30日(月)の20:30までにプランSに変更!(10月以降はプランSのまま)

 

初月の携帯料金は日割り計算になります。

プランLはスマホ割が効いて1ヵ月¥4,082なので、9月の30日間で割ると1日約¥136です。

9月の携帯料金は30日に開通したのでプランLの1日分しか払わなくて済みます。

プランSは1日約¥28なので、その差額は約¥108となります。

10月からの携帯料金はプランSの1ヵ月¥842になります。

もう一度書きますがキャッシュバックはプランLの¥13,000と、さらに初期費用¥3.800(税別)が無料です。

プランSで申請していたらキャッシュバックは¥10,000で、初期費用¥3,800(税別)が無料にならず支払が必要です。

プランLで申し込むことで約¥7,000のプラスです。

(日割り計算に関しては概算なので多少の誤差があるかもしれませんが、だいたいこんな感じです。)

 

全部でいくらプラスの収支でしょう?

キャッシュバック¥13,000+初期費用¥3,800(税別)+スマホ売却代金¥13,460=

合計¥30,260です。

約3万円分(キャッシュは¥26,000以上)返ってきます。

iPhone11もだいぶ安くなったのではないでしょうか?

iPhoneを買い換えたなら前に使っていた機種を売ってしまえばそれもプラス収支になりますね。

 

家族の分もまとめて乗り換えでキャッシュバック祭だ!

キャッシュバックはすべての契約回線に対して支払われます。

契約はお一人につき初回は3回線まで同時申し込みできます。

(以降は90日後に1回線、さらに90日後に1回線の計5回線まで契約可能です。)

そして契約回線それぞれがキャッシュバックの対象となります。

 

  1. 父親名義で主回線契約する。
  2. 母親名義で子回線登録する。
  3. 子供名義で子回線登録する。

上記のように契約することが可能です。

また、お子様が2人以上の場合でも、

  1. 父親(主回線)
  2. 子供A(子回線)
  3. 子供B(子回線)

 

  1. 母親(子回線)
  2. 子供C(子回線)

のように契約すれば初回同時申し込み可能です。

子回線それぞれ全てが家族割の対象となります。

もちろん、各個人名義でバラバラに契約することも可能ですし、すべての契約回線がキャッシュバックの対象となります。

また、家族割の対象にもなりお得感が満載です!

 

締切間近です!

じつはリンクライフのキャッシュバックキャンペーンのリミットが近いのです。

そう、今月いっぱいで終わるかもしれないのです。

この裏ワザともいえる「プラン変更」ができなくなっても不思議ではありません。

来月以降はどんなキャンペーンになるのか、キャンペーンがあるのかもわかりません。

本家のUQモバイルのプラン変更も控えているので何が起こるかわからないです。

iPhoneを買った人も、買っていない人も、スマホの発送作業が土日休みだったりすることを考えるとあまり猶予はありません。

スマホ(SIM)カードが手元に届いても開通させるまでは契約開始にはなりません。

ただし、手元に届いてから7日間が過ぎると、UQモバイル側で開通したことになり、契約開始となります。

今から申し込んでも10月まで日がありません。

自分で開通日をコントロールするなら今すぐ申し込んでも大丈夫です。

逆にこれ以上あとで申し込むと余裕がなくなりますね(笑)

 

初期費用高めです

SHARP AQUOS sense2(¥31,644)はSIMカード同梱でヤマト運輸の代金引換で発送されます。

受け取り時にスマホ代を現金で支払う必要があります。

 

その他の注意点

リンクライフのキャッシュバックサイトは2種類あります。

バナーで飛ばぶのとは別の、Googleなどで検索を掛けると出てくるキャンペーンサイトが存在します。

ここに飛ぶとキャッシュバックの条件が当サイトのバナー広告とは違ってきます。

 

赤丸の部分です。

 

公式サイトのキャンペーンと同じようなことが書いてあります。

開通翌月から5か月目時点で契約時のプランより小さくなっていてはダメと。

まぁ、翌月プランSにして、5ヵ月目時点でプランLに戻せばいいんですけど、プランLにしたら1ヵ月の料金が高過ぎて労力が無駄になるだけですね。

さらに、こちらはauの人はMNPしてもキャッシュバックの対象外になります。

と、いうわけで公式サイトと同じで裏ワザが通用しません。

 

申し込み時は必ずこちらのサイトが表示されること、

「詳細はこちら」を押して、

この部分が表示されることをご確認ください。

 

キャンペーン変更が可能なことは確認済みです。

リンクライフのお問い合わせ先は、フリーダイヤル0120-020-259です。

ご心配な方は問い合わせてみてください。

ただし、キャッシュバックのプラン変更について問い合わせる際は、普通に尋ねると先述のプラン変更不可能なサイトの案内をされて「変更したら支払われなくなる」と言われるはずです。

オペレーターに質問の際は、

「グーグル検索で出る方じゃなく、リンクライフの紹介サイトから行ける方の限定キャッシュバックキャンペーンサイトでの申し込みの場合です。」

と、聞いてください。

裏ワザをやるなら必ず当サイトのリンクライフのバナー広告経由で申し込んでください。

そうすると管理人の私が非常に喜びます。

ありがとうございます!

UQ mobile

みなさまとwin winな関係になれていたらいいなぁ

 

他の注意点

  • リンクライフ経由で契約歴のある方はキャンペーン対象外です。
  • キャッシュバックの手続きには申請時に登録したメールアドレスが必要です。MNPによって解約となるキャリアメールは使用しないようにしましょう。フリーメールのアドレスなど、乗り換え後にも使い続けられるメールアドレスで登録しましょう。
  • クレジットカードでの申請のみキャッシュバックの対象となります。デビットカード、口座振替はキャッシュバックの対象外です。

 

さあ!今すぐアップルストアにダッシュだ!

iPhone11だ!iPhone8だ!買い替え、乗り換えだっ!

UQ mobile

当ページで説明している方法は今からのお申込みでは間に合わない可能性が高いことをご承知ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました